読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょろげ日記

日々のちょろっとしたことを

「ぬるるんぷるるん伯爵」を探して

古本屋でみかけた絵本「ぬるるんぷるるん伯爵」が頭から離れません。


こんなところにあったっけ?程度の、いつもは素通りする古本屋。その日はたまたま店頭のワゴンに並べられた絵本に目がいきました。

「ぬるるんぷるるん伯爵」

なんちゅうタイトルだ、と足を止めましたが、気軽に絵本に手を伸ばす気分ではなかったのでそのまま立ち去ってしまいました。

後日、妻と2人で古本屋の横を通る時があり、あの絵本のタイトルのインパクトに共感を持って欲しいと、ワゴンの方を指さしました。

「ぬるるんぷるるん伯爵」

妻もなんちゅうタイトルだ、と言ってくれました。


そして、時が経ち 今週のお題特別編「素敵な絵本」 をみて思い出しました。

「ぬるるんぷるるん伯爵」

買ってみようかな。


ところが、足を運んだ古本屋のワゴンにはすでにありません。店内をくまなく探しても見当たりません。勇気を振り絞って店員さんに

「ぬるるんぷるるん伯爵」

という絵本ありますか?と聞くと、しばらく調べてくれたあとに、ありませんよ、言われました。

なぜでしょうか、得も言われぬ恥ずかしさで私の顔は真っ赤になっていました。多分、今年一番恥ずかしかったかもしれません。


くやしいので、家に帰ってグーグルで「ぬるるんぷるるん」と検索してみましたが、絵本がでてこないどころかいかがわしいお店が出てきます。

「ぬるるんぷるるん伯爵 絵本」で検索するといかがわしい男性誌が出てきます。すこし悪いことをしている気分になりました。


誤解をまねかないように妻を呼んできて手伝ってもらうことにしました。

「ぬるるんぷるるん 絵本」それでも「ぬるるんぷるるん伯爵」はでてきません。
「ぬるるん 絵本」それでも「ぬるるんぷるるん伯爵」はでてきません。
「ぷるるん 絵本」それでも「ぬるるんぷるるん伯爵」はでてきません。

しばらくして

「伯爵 絵本」……でてきたのは「ヌルルンブルルン伯爵」でした。

大型しかけ絵本 ヌルルンブルルン伯爵

大型しかけ絵本 ヌルルンブルルン伯爵


「ヌルルンブルルン伯爵」で検索すると購入した人のブログが見つかります。

お母さんのおつかいでヌルルンブブルン伯爵の城へ「お砂糖」を借りに行かされるボク。。。足を踏み入れてびっくり!!
そこは身の毛もよだつ恐ろしい場所だったのです。。。
主人公になりきってしかけを動かしながら脱出を試みるドキドキのしかけ絵本です。
★ハロウィンしかけ絵本★ ヌルルンブルルン伯爵〜m(* ̄ー ̄)m(/;゜ロ゜)/ - しかけ絵本 & 手作りポップアップカード □v( ´・_・` ) - Yahoo!ブログ

ブルルンな内容のようですが、ヌルルンな要素はなさそうです。しかけ絵本なのでとても楽しそうです。

Whambamboozle

Whambamboozle

原題は「Whambamboozle」。boozleの意味はわかりませんが、「Wham bam」で調べると「すばやい、ドタバタした、荒っぽい、乱暴な」だそうで、なぜこれが「ヌルルンブルルン伯爵」となったのかとても興味深く思います。



ところで、私の記憶では絵本の表紙は全面青色でしたが、「ヌルルンブルルン伯爵」の表紙は違います。妻に聞くと、青色だったよ、とのこと。

2人そろって読み間違いをしていたのでしょうか。それとも本当に実在するのでしょうか。


「ぬるるんぷるるん伯爵」を探して