読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょろげ日記

日々のちょろっとしたことを

妻のぬか漬け研究、セロリ・りんご編

ぬか漬け

うだるような暑さ、突然のぬか床。

つわりが終わった開放感なのか夏の塩分不足なのか、妻が突然はじめた適当ぬか漬けシリーズの続きです。

冷蔵庫に唯一あったトマトを丸ごと漬けたものの、出来上がったのは少ししょっぱいトマトという前回。

妻が勢いよくぬか漬けをはじめた、適当に - ちょろげ日記


リベンジに燃える妻がその足でセブンイレブンに行って買ってきたのがこちら。

f:id:tyoro_ge:20140806231050j:plain
セブンイレブンにセロリ売ってるんですね。カット不要で洗わなくていい優れもの。


そして入る余地があるからと、冷蔵庫から出してきたのがこちら。

f:id:tyoro_ge:20140806231046j:plain
実家から送られてきた長野のりんご、しなのゴールド(食べかけ)

りんごはすこしボケてしまっていたので試すにはちょうど良かったかも。

ちなみに「ボケる」って方言なんですね。妻に通じませんでした。りんごがシャキシャキとしていない、フカフカ?した状態を言います。


f:id:tyoro_ge:20140806231047j:plain
りんごは普通に切って

f:id:tyoro_ge:20140806231048j:plain
ぬか床にぶっこみます。

f:id:tyoro_ge:20140806231052j:plain
セロリはそのままぶっさします。


今回は冷蔵庫の野菜室で保管しました。なんとも豪快なぬか漬けの風景から一夜。

味はどうなんでしょうか?


f:id:tyoro_ge:20140806231055j:plain
セロリは気持ちしんなり

f:id:tyoro_ge:20140806231058j:plain
りんごはあまり変わっていないような…

f:id:tyoro_ge:20140806231116j:plain
一口大に切ってリラックマ皿に盛りつけ。今日は炭酸水でいただきます。

f:id:tyoro_ge:20140806231119j:plain
セロリはぬか漬けっぽい質感が出ています。

妻「フルーティーな風味がするね」

私「浸かっている感じはあるけど、ちょっとしょっぱいかなぁ」

妻「セロリはぬか漬けにあわないかも」


f:id:tyoro_ge:20140806231118j:plain
りんごはやはりそのままっぽいような

妻「しょっぱいりんご」

私「うん」


というわけで、今回のぬか漬け結果。
 

素材 セロリ
季節
漬け時間 冷蔵庫の野菜室で1日
フルーティーな風味あり、妻の口には合わず

 

素材 りんご(しなのゴールド)
季節
漬け時間 冷蔵庫の野菜室で1日
皮だけしょっぱいボケたりんご

 
浸かり具合の違いは、皮のあるなしは当然として、あとは素材の水分量とか関係あるのかなぁ。

あまり調べずに適当に楽しみながらの妻のぬか漬け研究、納得の味が出来るまで続きそうです。