読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょろげ日記

日々のちょろっとしたことを

魔の武蔵小杉乗り換え、成田エクスプレスに乗り遅れた時の救済措置を知る

イタリア旅行記

新婚旅行でイタリア 出発編その1

大奮発して行ったイタリア旅行記@新婚旅行。すでにご存じの方も多いであろう武蔵小杉駅の乗り換えに気をつけろ!というお話から始まります。

f:id:tyoro_ge:20140301103737j:plain
暗雲が垂れ込める車窓からの風景、旅先の不安が募る。

武蔵小杉の乗り換えは時間がかかる

東急東横線武蔵小杉駅で降車。乗り換えで、JR横須賀線武蔵小杉駅へ移動。成田エクスプレスに乗って成田空港へ。

Google検索すればわかりますが、武蔵小杉の乗り換えは漬物が浸かるほど時間がかかることで有名です。

例えば、Mapionのキョリ測でおおまかに計測するとだいたい600m以上。普通に歩くと8分かかります。

f:id:tyoro_ge:20140406221803j:plain
東横線からの乗り換えの場合、改札を出て綱島街道を横切る方が早いという意見も。

JRの構内図も参考にどうぞ。

f:id:tyoro_ge:20140406225255p:plain
ぱっと見では距離がありませんが、省略注意の図。


思わぬ誤算?成田エクスプレスに乗り遅れる

「11:38着→11:54発」といった感じに、ほとんどの時刻検索は乗り換え時間を15分程度みて結果を返してくれます。

旅行用のトランクありだと15分はギリギリでしょうか。私達もそれなりに余裕を持って移動していたんですが…

エスカレーター止まってる!ちょっと先のエレベータ使おうず!てなドタバタを積み重ねて、見事乗り遅れ。

自由席がない成田エクスプレスに乗り遅れたらどうする?

成田エクスプレスは全車指定席です。
乗り遅れたらアウト?と思って調べると救済措置がありました。

指定席特急券を所持していて乗り遅れた場合、同日の後続の列車を「立席」で利用できるんです。全車指定席ならではの措置ですね。

上記のほか、全車指定席の〔はやぶさ〕〔こまち〕〔はやて〕〔成田エクスプレス〕の指定席特急券については、指定された列車の乗車日と同じ日のうちなら後続の〔はやて〕〔成田エクスプレス〕を立席でご利用になることもできます。また、〔はやぶさ〕〔こまち〕の指定席特急券を所持している場合は、後続の〔はやぶさ〕〔こまち〕も立席でご利用になれます(自由席のない〔はやぶさ〕〔こまち〕〔はやて〕〔成田エクスプレス〕に限ったお取扱いです)。
きっぷの変更・払いもどし│きっぷのルール:JRおでかけネット

もちろん指定席に空席がある場合は車掌さんにお願いすると+500円(指定席料金)で座ることが出来ます。

f:id:tyoro_ge:20140301104500j:plain
「指変(指定席変更)」して座れた!

というわけで、無事成田空港に二時間前に到着。
武蔵小杉駅の乗り換えにはご注意を!


f:id:tyoro_ge:20140301130952j:plain
一路ミラノへ!

新婚旅行でイタリア 出発編その2へ続く