読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょろげ日記

日々のちょろっとしたことを

アリタリア航空マニフィカクラス(ビジネス)のゆったり座席を満喫

イタリア旅行記

f:id:tyoro_ge:20140301130952j:plain
おおよそ12時間35分長旅…

ミラノへは、アリタリア航空の直行便で向かいます。
そして、人生初のビジネスクラス。なんという贅沢でしょうか。

いいんです!新婚旅行ですから。

アリタリア航空のビジネスクラスは、マニフィカクラスと呼ばれるそうですが
ちょっと座席の配置が独特でした。

どんな配置なんでしょうか?

アリタリア航空のビジネスクラスの座席

f:id:tyoro_ge:20140301131800j:plain
両端に1列、中に2列。通路への出入口が互い違いで出やすい!

これは、フルフラットシート(スタッガード式)と呼ばれる配置だそうで、

スタッガードとは互い違いの意味で、座席が半列ごとにずらされて配置されている。従来より極めて大きな占有スペースが生まれ、さらに全ての座席から通路へ直接出ることができる…座席が半列ごとにずらされて配置されているために、夫婦などが完全に隣同士になれないというデメリットがある
ビジネスクラス - Wikipedia

つまり、広いけど半列ずれだからいちゃいちゃできないかもよ設計なんです。

両端の1列はもちろん離れ離れですが、真ん中列も離れている所(写真手前)とくっついるている所(写真手前から2番目)が交互になっています。

で、そういうこともあって、旅行前に「隣だとしても少し離れて座ってしまうこともありますがご了承下さい。」とお知らせがありました。

予約はお早めに?

f:id:tyoro_ge:20140301132759j:plain
並んでるところだ!

ツアーを3ヶ月前から予約していたことと新婚旅行ということを伝えていたおかげか、数少ない並んでいる席に座れました。ありがてぇありがてぇ。

ツアーでご一緒した年配のご夫婦は「むしろ隣り合っていないところで良かった」なんて言っていましたが、新婚&不慣れな海外旅行としては隣ですぐ話せる席の方が安心ですよね。


で、フルフラットシート(スタッガード式)の実力はというと

f:id:tyoro_ge:20140301134734j:plain
余裕で足を伸ばせるドーン

f:id:tyoro_ge:20140301132614j:plain
余裕で足組めるぜ

f:id:tyoro_ge:20140301131725j:plain
操作をすればヴィィイインとシートが動いて

f:id:tyoro_ge:20140301164336j:plain
だらしないお腹ものびのびと晒せちゃうほどリクライニング!

席の出入りもストレスフリー。スタッガード式素晴らしいですね!

そして、妻と「ビジネスクラスの世界を知ってしまったね…」なんてワイワイしているうちに機内食が!

アリタリア航空ビジネスクラスの機内食はこちら!

イタリア旅行の目次はこちら

地球の歩き方 セキュリティポーチ ベージュ

地球の歩き方 セキュリティポーチ ベージュ