読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょろげ日記

日々のちょろっとしたことを

アリタリア航空マニフィカクラス(ビジネスクラス)の機内食

イタリア旅行記

ビジネスクラスの初機内食が大変美味しゅうございました。旅行会社には新婚旅行としっかり伝えておくといいことありますよ。というお話です。

業界誌お墨付きの機内食

f:id:tyoro_ge:20140805222431j:plain
プリモで出たサン・マルツァーノトマトとバジリコのパスタ

アリタリア航空の機内食は、航空業界の雑誌「Global Traveler」で2013年ベスト・エアライン・キュイジーヌ賞を受賞しているそうです。

キュイジーヌはフランス語で厨房・台所調理をする場所・料理という意味合いで、つまり「美味い機内食」という業界誌のお墨付きをもらっているわけです。

アリタリア-イタリア航空は…グローバル・トラベラー誌のベスト・エアライン・キュイジーヌ賞(最優秀機内食賞)を受賞…グローバル・トラベラー誌は、28,000人を超えるビジネスおよびハイエンドユーザーを対象に調査…アリタリア-イタリア航空は、この部門で2010年から2013年まで、4年連続の受賞
Alitalia

例えば、他にはベストエアラインがシンガポール航空、ベストビジネスクラスがカタール航空、ベストエアラインフライトアテンダントがアシアナ航空といった具合に受賞をしています。

Best Airline in the World
Singapore Airlines

Best Airline for Business Class
Qatar Airways

Best Airline for Flight Attendants
Asiana Airlines

lobal Traveler Announces 10th Annual GT Tested Reader Survey Awards

グローバル・トラベラー誌の信頼性の程は判断しかねますが、それでも、最優秀機内食賞にして初ビジネスクラス機内食、期待しちゃいますよね。

上陸前にイタリア料理のコースを楽しむ

f:id:tyoro_ge:20140805222440j:plain

イタリア料理はおおよそこんな感じのコースの流れにのって、食べられる範囲で頼むことになるわけですが(この旅行で知る)、アリタリア航空のビジネスクラス機内食もしっかりとコースになっていました。

  1. アペリティーヴォ (aperitivo):食前酒
  2. アンティパスト (antipasto):前菜
  3. プリモ・ピアット (primo piatto):パスタやリゾットなど
  4. セコンド・ピアット (secondo piatto):肉、魚など
  5. コントルノ (contorno):付け合せ
  6. ドルチェ (dolce):デザート
  7. カッフェ (caffè)/ディジェスティーヴォ (digestivo):コーヒー、食後酒


それでは、妻のレビューとともにアリタリア航空の機内食をご賞味下さい。

f:id:tyoro_ge:20140805222439j:plain
アペリティーヴォ

妻は飲めないので食前にブラッドオレンジジュースを選択。

妻「コップがプラスチックじゃないよ!ガラスだよ!」

f:id:tyoro_ge:20140805222441j:plain
アンティパスト

前菜は、ビーフハムを添えたチコリ、トレント風タルトとフルーベリー。

妻「タルトは単体で食べると甘くないカントリーマアムなんだけど、ハムとブルーベリーと一緒に口に入れると生まれ変わる、素晴らしい!」

妻「しかも、お皿がリチャード・ジノリの陶磁器だよ!さすがイタリアの航空会社」

f:id:tyoro_ge:20140805222432j:plain
プリモ・ピアット

第一のお皿は、チーズと歯ざわりの良い野菜を詰めたラビオリのベシャメルソース or サン・マルツァーノトマトとバジリコのパスタ。

どちらにしようか悩んでいると、フライトアテンダントさんが「チョットチョット?(ちょっとずつ2種類いっとく?)」と優柔不断な人向けの助け舟をだして、2種類のせてくれました。

妻「これはおいしい!特にラビオリがいいね。あっさりしてるんだけど野菜の味がよく分かる」

f:id:tyoro_ge:20140805222442j:plain
強面の男性と笑顔の女性が素早く給仕する様子

f:id:tyoro_ge:20140805222433j:plain
セコンド・ピアット

キャベツと牛肉のロール巻き シードルのソースで蒸した林檎を添えて
・白カブのバター風味
・さやいんげんのプロヴァンス風
・蒸しポテト

妻「温野菜が美味しい、もりもりいっちゃうよ。肉はまぁノーコメントですね。」

私もこの牛肉のロール巻きは味は好きですが、触感が好みじゃありませんでした。

さて、お腹もだいぶ膨れてきましたが、まだデザートが残っています。妻とあれが美味しかったよねーと食後の感想を言い合っていると…

機内でケーキカット!アリタリア航空の素敵なサービス

f:id:tyoro_ge:20140805222434j:plain
ハネムーナー向けのケーキ

あら素敵、ハネムーナー向けの特別デザートが運ばれてきました。

知らなかったのですが、アリタリア航空の日本路線にハネムーンサービスが用意されていて、事前に連絡をすると無料で提供してくれるそうです。

アリタリア‐イタリア航空ではハネムーナーのために素敵なサービスをご用意しております。世界一幸福なおふたりで、忘れられない旅へ、どうぞ…「ハネムーンサービス」をご希望の方はご出発の7日前までに航空券ご購入の旅行会社ヘお申込みください。
日本路線のサービス | Alitalia

どうやらツアー会社の方がしっかりと連絡してくれていたようです。

f:id:tyoro_ge:20140805222435j:plain
これから始まる旅の期待とサプライズにテンションが跳ね上がり、機内でケーキカットをしてしまう人たち

f:id:tyoro_ge:20140805222437j:plain
通常のドルチェも登場、ケーキかぶりしないようにフルーツを選択

f:id:tyoro_ge:20140805222436j:plain
さらにデザートワインも登場

なんとも豪華なデザートタイムに、お酒が飲めない妻もデザートワインの匂いを嗅いで盛り上がっていました。

妻「このデザートワイン、ものすっごくナイスなオイニー、果実感爆発って感じ。」

f:id:tyoro_ge:20140805222438j:plain
コーヒーでクールダウン

そして、コーヒーで締め。

妻「ツアー申し込みの時に新婚旅行と伝えておいて良かったね」

ちょっと気恥ずかしいけど祝ってもらえるとやっぱりうれしいね、なんて話していると、食後早々に消灯。

新婚旅行でイタリア 旅行記もくじ - ちょろげ日記

A09 地球の歩き方 イタリア 2014~2015 (ガイドブック)

A09 地球の歩き方 イタリア 2014~2015 (ガイドブック)