読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょろげ日記

日々のちょろっとしたことを

サッポロ「極ZERO」はなぜ第3のビールから発泡酒になるんでしょうか?

プリン体ゼロでお馴染みのサッポロ「極ZERO」が値上がりするというニュースを見ました。「第3のビール」から「発泡酒」に変更して再度売り出すということですが……
極ZERO、国税指摘で発泡酒に 追加酒税116億円も:朝日新聞デジタル

サッポロ 極ZERO 350ml×24本

具体的に何が原因でこうなったんでしょうか?サッポロのプレスリリースも「製造方法を一部見直し」という表現で、はっきりと書いてくれていません。
「サッポロ 極ZERO(リキュール(発泡性)①)」5月下旬製造分をもって終売(2014年6月4日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール


というか、毎日、ビールか発泡酒か第3のビールを飲んでいるのに違いを理解していないという。せっかくなので少し調べてみます。

第3のビールとは?

こちらにとてもわかり易く書かれていました。
お酒のはなし 雑酒・販売 酒類総合研究所(pdf)

  • 「ビール」原料のうち麦芽の割合が2/3(67%)以上
  • 「発泡酒」原料のうち麦芽の割合が2/3(67%)未満:細かく以下の分類あり
    • 67%未満50%以上
    • 50%未満25%以上
    • 25%未満
  • 「第3のビール」マスコミがつくった言葉、正確には以下の2分類
    • 「その他雑種②」麦や麦芽を使用していないもの
    • 「リキュール類」発泡酒にスピリッツを混ぜたもの

 
なるほど。知らなかった。

あと、読んでいくと結構面白い。発表酒の歴史は深く、昭和7年に米余剰対策として研究された「ライスビール」というものがあったそうです。市販に至らなかったそうですが。


で、話は戻って「極ZERO」。

サッポロのプレスリリースを読むと、「極ZERO」は「リキュール類(発泡性)①」として作ってたんですよーと書かれています。


ん、「発泡性①」はさっきのカテゴリになかったような。

「ビール」「発泡酒」以外の酒類のうち、アルコール分が10度未満で発泡性を有するものは、「その他の発泡性酒類」として特別税率が適用されるものがあります。『(発泡性)①』はその適用を受けているという表示です。
ビール・発泡酒・新ジャンルの違いを教えてください。 お客様センター サントリー

ということだそうです。なんで発泡すると特別税率が適用されるんだろう……。

第3のビール「リキュール類」とは?

と、話は戻って「極ZERO」。「リキュール類」の定義をもう少し詳しく調べると次のような説明がありました。

麦芽を原料の一部とした酒類で、麦を原料の一部としたアルコール含有物を蒸留したものを原料の一部とした発泡性を有するもの(エキス分2度以上のものに限る。)(例)麦芽、ホップ、水を原料として発酵させたものに麦しょうちゅうを加えた発泡性のある酒類(エキス分2度以上)
酒類の種類・品目の定義の改正(酒税法第3条) 国税庁

説明文が難解すぎて酔いが回りそうだ。「エキス分」がどこにかかっているかわからない。というか「エキス分」ってなんだろう?


そこで、お酒のはなし@酒類総合研究所が再びわかりやすい。

リキュールという言葉は、日本の酒税法による分類です…「酒類と糖類その他の物品を原料とした酒類でエキス分が2度以上のもの…日本の酒税法では、温度 15°Cの時において、100㎖中のお酒に含まれている不揮発成分のグラム数を言います。例えば、エキス分 10 度といえば、お酒 100㎖中に10gの不揮発成分が含まれていることになります。不揮発成分は、主にブドウ糖などの糖類や乳酸などの有機酸です。
お酒のはなし リキュール 酒類総合研究所(pdf)

「エキス分が2度以上」はリキュールの定義なんですね。具体的にはお酒100㎖中2gの不揮発成分が含まれているということのようです。


ということは、あの難解な説明は、次の4つの要素がANDの時のみ「リキュール類」として定義されるってことでよいんでしょうか。

  1. 麦芽を原料の一部とした酒類である
  2. 「麦を原料の一部としたアルコール含有物を蒸留したもの」が原料の一部に入っている。
  3. 発泡性を有する。
  4. エキス分が2度以上である(100㎖中2gの不揮発成分が含まれている)

 

なぜ「極ZERO」は第3のビール「リキュール類」ではないのか?

「極ZERO」は1、2、3は明らかに入ってる入っていないの問題なのでクリアしてるはずです。ということは4が問題だった?ということでしょうか。


「プリン体ゼロ」という部分と「エキス分が2度以上」という部分が相反する要素だったとか?


そもそも不揮発成分とプリン体との関係がわからない……眠くなってきたので気が向いたらもう少し調べよう……誰か詳しい人教えてください。


以上、最近リニューアルされてから一層美味くなった!のどごし<生>その他醸造酒(発泡性①)を飲みながら適当に書きなぐりました。間違いがあったらご容赦ください。


キリン のどごし生 350ml×24本

キリン のどごし生 350ml×24本