読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょろげ日記

日々のちょろっとしたことを

シーリングスタンプで手作り結婚式招待状

結婚式

結婚式の準備も大変なことばかりでなく楽しいこともありますよ、シーリングスタンプは結構楽しいし評判も良かったよ!というお話。

シーリングスタンプを押したい

f:id:tyoro_ge:20140827224954j:plain役割を終えて静かに奉納されているわが家のシーリングスタンプ

妻には素敵な衣装を着たい!とかサプライズな演出をしたい!とかそういった願望はありませんでしたが、謎の工作願望があり、そのうちの一つがシーリングスタンプでした。

妻「招待状に自前のシーリングスタンプ押したい、かっこいいじゃん」

シーリングスタンプはヨーロッパの貴族が手紙を封印する時に使ってるあれです(ぼんやり)。

結婚式の招待状ですから2人のイニシャルを押したいですよね。そこで、輸入文具で有名な伊東屋さんでセミーオーダーをしました。

f:id:tyoro_ge:20140827224947j:plain

印の枠のデザインを5種類から、字体を9種類から選ぶセミオーダーで、お値段6,510円也。おおよそ一週間ほどでわが家オリジナルのシーリングスタンプが手元に!
 

結婚式招待状にシーリングスタンプを押す

f:id:tyoro_ge:20140827224951j:plain

実際に押してみると重厚な印象でなかなかに素敵。妻、大満足。受け取った方々の評判もとても良かったです。
 
どうやって作ったかというと、私がワックスを溶かして妻が印を押して、とまさに共同作業。こんな感じでせっせと作りました。

f:id:tyoro_ge:20140827234109j:plain私がワックスを溶かす。100円ショップで買ってきたローソクを使いました。

f:id:tyoro_ge:20140827224944j:plain妻がスタンプを押す。クッキングペーパーを使うのがポイント。

f:id:tyoro_ge:20140827224948j:plain私が両面テープを貼り付ける。

f:id:tyoro_ge:20140827224955j:plain妻が印を招待状に貼り付ける。

妻曰く、ポイントは次の通り。

 

まとめ

結婚式は大変なことも沢山ありましたが、妻とシーリングスタンプを楽しみながらできたのがとても良い思い出になっています。 付き合ってから家事以外にこういった作業を妻と一緒にやることってなかったんですね。

家族になるんですから、些細な作業の中でも「これはこうしたほうが良いよね」とか「これは(夫)でこれは(妻)ね」など、お互いを理解しながら強調することって重要です。シーリングスタンプはよい練習になりました。

手軽だけれど完成度か高いシーリングスタンプ、おすすめです!